我が家のデコレーションリフォーム®!

こんにちは!大塚昌子です。

すっかりブログをお休みしていた間に

我が家は、引越しをいたしました。

 

リノベーション済みの中古マンションを買って、

我が家仕様にリフォームをしてみたのです。

 

本当は、スケルトンの状態にして、1から自分達で作りたかったのですが・・・

諸事情もあって、他社がリノベーションした中古物件を購入した後に

1部屋増やすという、『逆行のリフォーム』を決行したわけです。

 

「そのまま、住めばいいのに・・・」と思う方もいると思います。

全くその通りで、部屋数が少ないだけで、水廻りの設備は新品でグレードもそこそこ、

使い勝手も悪くなかったので、そのまま使うことにしました。

IMG_0322

IMG_0095

IMG_0223

1部屋増やす以外は、せめて最低限のデコレーションをしよう!ということになりました。

IMG_0315 (1)

IMG_0318

ブログでも何度かご紹介させていただいている、輸入壁紙を中心に

珪藻土、漆喰、桐床など、いつもお仕事で使っている材料の使い心地を確かめる意味でも、丁度いい機会でした。

IMG_0433

 

もともとの床材、建具の色、壁の色、水廻り設備の面材などを活かして

小さな我が家ですが、狭さを感じさせない配慮をしつつ、

こんな感じに仕上げてみました~!

 

FullSizeRender (19)

FullSizeRender (21)

IMG_0840

↑リビングには、ず~っと貼りたかった、輸入壁紙を貼り、隣り合った面にネイビーの壁紙をアクセントにしました。

ネイビーの壁紙をバックに白いカップボードと白い書棚、ちょうど対面に以前ご紹介したネイビーの食器棚があり、バックの壁紙は白系だったので、

なんとなく、『ホワイトとネイビー』を基調にして、刺し色に黒や茶、赤のインテリアグッズを選んでみました。

IMG_0507

写真 2017-01-29 12 52 14

↑娘の部屋は、幾何学模様の輸入壁紙を選んで、あとで趣味のグッズを陳列できるようにしました。

IMG_0501

写真 2017-01-31 20 54 18

↑息子は、趣味のギターを壁面に飾れるように壁に補強、弾く事で音漏れを軽減できるように天井・床・壁を防音仕様にしました。

※息子の部屋の壁紙だけ、国産クロス使用です。m(__)m

IMG_0498 (1)

IMG_0818

↑鳥かごの壁紙も、ずっと貼ってみたかったデザインでした。

 

狭い空間ではありますが、壁に欄間を設けて通気に配慮し、個性のある3部屋とウォークインクローゼットルーム、家族で集えるダイニングキッチンのある我が家のデコレーションリフォームが仕上がりました。全体的に、ブルー系の壁紙が多かったですね(笑)

「なんか、シェアハウスや外国のホテルみたいね!」そんな表現をしてくれた友人もいました。

引越しの事、エーゼン大塚建設のブログにも載せてます。⇒ http://azen-o.com/blog/2017/07/post-235.html

参考にしていただけたら嬉しいです♪

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です