きっと見つかる あなた好みのランプシェード

こんにちは!
自然素材・輸入壁紙を使った「住宅リフォームブログ」を運営している
東京都江東区のエーゼン大塚建設 スタッフの大塚昌子です。

記録的な猛暑が続いておりますが、皆さまお変わりないでしょうか?
エルニーニョ現象で、今年の夏は冷夏だぁ?なんて言われておりましたが、
いつも通りの暑い夏になるんだそうです・・・。

さて、暑さを気にして室内にこもってばかりもいられません。
今日は、最近行ってきたお店のご紹介。
場所は、水天宮前駅から徒歩数分の所です。
『スロウ』という生活雑貨を扱うお店なんですが、私達が行った目的は、これです!

P1010480-thumb-400x533-1292

ジャーン!!照明天国のような店内の天井。
そう、照明器具選びにこちらへ伺ったわけなのです。

私達のリフォーム工事では、照明器具の提案から取付けまで行いますが、
最近は、ダウンライトやライティングレール使いの照明器具が多く、気がつくと天井は、ほぼ真っ平。

これも、美しく素敵なのですが、
個人的には個性的な照明を着けてみたい!

私達も、照明メーカーのカタログを持って、お客様と打ち合わせをいたします。
振り返ってみると、シーリングライトやお部屋ごとの象徴的な照明には、あまり口を出さず、
お客様の好みで、ご自身での購入をおすすめしていました。

全てとは言いませんが、工事させていただく中で
「照明器具、こんな感じのに替えてあげたいなぁ」
と感じるシーンもいくつかありました。

デコレーションリフォームのように、壁紙を大胆にやり替えた工事などの時は、尚さら思うのです。
そんな時に、ここで扱う照明は、提案できそうだな・・・と感じました。
このお店は、代表が以前から車で移動中に気になっていたお店なんですって。
連れてきてもらって感謝です!

 

P1010482-thumb-400x533-1296

 

P1010481-thumb-400x533-1294-thumb-400x533-1295

店内には、センスのいい生活雑貨品がならび、
ランプシェード(ガラス製や鉄材)を製作する工芸作家さんの作品がキラキラ展示されているんです。

天井を見上げると、そんな作家さん達の作品と一緒に
後藤照明株式会社と株式会社サンヨウの商品たちが、ショールームの様に展示されています。

レトロ感のあるランプシェードは、表情が豊かで本当に見ていて飽きません。

電球も、LED球なのに、昔の電球に見えるフィラメントバルブ球もあって、
シェードとコード部分の組み合わせによっては、自分好みの照明器具作りも出来ちゃいます。
ついつい、長居してしまって手ぶらで帰るのも・・・と思って
永代ショールーム用に、こちらを購入いたしました。

P1010489-thumb-400x533-1301

私は、個人的にスロウさんのHPを見て、気になっていたこちらを購入。

P1010484-thumb-400x533-1299

このランプ、どこに使おうかな・・・とサプライズを考え中です。
サプライズ、うまくいったらご報告いたしますね。

永代のランプは、夕方から点灯させておりますので、お店の外からも見られますよー。
皆さま、熱中症にお気を付け下さいね。また!

素敵な照明器具を使った住宅リフォームをお考えの方は
エーゼン大塚建設でご相談いただけます。
お近くの方は永代ショールームにお越しください。

電話・FAX・メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です